読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋トレマニアに大人気!バーンマシン公式輸入元!

トレーニング強度について

全国1億3000万人の筋トレマニアの紳士・淑女の皆さん

こんばんは👄もうこんな時間ね👄暗くなるとなんだか寂しくなっちゃう季節よね👄

そんなちょっと弱い女性を演じてみたゴリゴリの肉食系女子なアタシの登場よ👄

今回はトレーニングについての可愛い子羊ちゃんから質問があったからそれについて書くわね👄

内容は気になる殿方がいるけどどうしたらいいのか分からないって内容でアタシはすぐ勝負下着履いてイってこい!イケば分かるさ!と一蹴してやったわ👄

 

そんでもう一つがトレーニング『強度』についての内容だったわ👄

トレーニング強度アップ=重量アップって考えてる子羊ちゃん達もたくさんいると思うけど

それはおっきな間違いよ👄!

特に姫君がそんなことをやったらレップ数も減りモチベーションも下がりトレーニング強度・トレーニング回数をドンドン下げてしまうわ👄

 

トレーニング中のインターバルを短くするのも十分トレーニング強度アップなのよ👄

目的や年齢や特に性別でこのトレーニング強度は考えないといけないんだけら十分考えて合ったトレーニング強度にするのよ👄

トレーニング強度の上げ方

重量を上げる

セット数を増やす

回数を増やす

インターバルを短くする

種目数を増やす

1週間のトレーニング回数を増やす

 

どう👄少しは参考になったかしら♥

こんなにトレーニング強度の上げ方があるから焦らずにしっかり考えなさい👄

何事も焦りは禁もつ煮よ👄

バーンマシンや魅力タップリのトレーニング器具を扱ってるサイトはここよ👄

black-lab.jp

そしたらまたね👄

さぁ、街に繰り出すわよ👄

enjoy training👄